国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

お役立ち情報

スペイン語の数字

スペイン語を知らない人でも、「ウノ・ドス・トレス」という言葉は聞いた事がある人は多いですね。ウノというゲームも世界でとても有名で、ゲームのルールでウノの意味も覚えますね。
意識せずに日常生活の中で何となく知っていたこの言葉、「1,2,3」を表すものですが、入口は易しくてもいざきちんと覚えようと思うと一筋縄ではいかないのがスペイン語の数字です。
いくつか決まり事があるので、ここではスペイン語の数字の書き方をご説明いたします。

「数」の言い方

まず、スペイン語で「数」はどう言うのでしょう。

数= número ( ヌメロ )
番号= número ( ヌメロ )
数字 = cifra ( シフラ )

この3つは全て数に関わる単語ですが、大体日本語の意味と同じニュアンスで使えます。
例えば、「ここに数字を書いて下さい」というようなときには número と cifra は使えます。

但し、人数を聞いたりする時には número は使えても cifra は使えません。

「電話番号」だと、やはりしっくりくるのは número de teléfono となります。

どの場面でどれを使うかは、対応する日本語の意味とかなり近い感覚で使い分けられるでしょう。

また、 número は「 No. 」、「 no. 」、「 N° 」、「 n° 」とも書かれます。
「o」 は普通に小文字でかかれたり、上付きになっていたりしますが、全て意味は同じです。

数の書き方 (números cardinales)

さて、本題の数字の書き方に移ります。
20 までは理屈抜きで暗記するしかありません。

【 0 ~ 20 】

0 cero セロ
1 un /uno/una ウン / ウノ/ ウナ
2 dos ドス
3 tres トレス
4 cuatro クアトロ
5 cinco シンコ
6 seis セイス
7 siete シエテ
8 ocho オチョ
9 nueve ヌエベ
10 diez ディエス
11 once オンセ
12 doce ドセ
13 trece トレセ
14 catorce カトルセ
15 quince キンセ
16 dieciséis ディエシセイス
17 diecisiete ディエシシエテ
18 dieciocho ディエシオチョ
19 diecinueve ディエシヌエベ
20 veinte ベインテ

スペイン語には名詞のほとんどに女性・男性と性別があって、1 だけは女性名詞を伴うか男性名詞を伴うかで変化します。
Un= 男性形
una =女性形

【 21 ~ 29 】

21 veintiún ベインティウン
veintiuno/a ベインティウンウノ / ベインティウナ
22 veintidos ベインティドス
23 veintitres ベインティトレス
24 veinticuatro ベインティクアトロ
25 veinticinco ベインティシンコ
26 veintiseis ベインティセイス
27 veintisiete ベインティシエテ
28 veintiocho ベインティオチョ
29 veintinueve ベインティヌエべ

英語と違って、“-”は使われません。
31 (treinta y uno) にある “y” は、英語の and に相応します。
21から29の間で一個の単語になって、” y “ではなく、スペースなしの”i”になります。

【 30 ~ 99 】

残りの100 以下の数を見てみましょう。
30 treinta トレインタ
31 treinta y un トレインタ イ ウン
treinta y uno/a トレインタ イ ウノ  / トレインタ イ ウナ
32 treinta y dos トレインタ イ ドス
40 cuarenta クアレンタ
41 cuarenta y un クアレンタ イ ウン
cuarenta y uno/a クアレンタ イ ウノ / クアレンタ イ ウナ
42 cuarenta y dos クアレンタ イ ドス
50 cincuenta シンクエンタ
51 cincuenta y un シンクエンタ イ ウン
cincuenta y uno/a シンクエンタ イ ウノ / シンクエンタ イ ウナ
52 cincuenta y dos シンクエンタ イ ドス
60 sesenta セセンタ
61 sesenta y un セセンタ イ ウン
sesenta y uno/a セセンタ イ ウノ / セセンタ イ ウナ
62 sesenta y dos セセンタ イ ドス
70 setenta セテンタ
71 setenta y un セテンタ イ ウン
setenta y uno/a セテンタ イ ウノ / セテンタ イ ウナ
72 setenta y dos セテンタ イ ドス
80 ochenta オチェンタ
81 ochenta y un オチェンタ イ ウン
ochenta y uno/a オチェンタ イ ウノ / オチェンタ イ ウナ
82 ochenta y dos オチェンタ イ ドス
90 noventa ノベンタ
91 noventa y un ノベンタ イ ウン
noventa y uno/a ノベンタ イ ウノ / ノベンタ イ ウナ
92 noventa y dos ノベンタ イ ドス

上でも述べましたが un で終わる数字( 21, 31, 41, 51, 61, 71,81,91 )は、後に続く名詞の性により女性形 una に変化します。

例)
treinta y una niñas  31人の少女

【 100 ~ 10 万】

それでは 100 以上の数字はどのようになるのでしょうか。

100 cien/ciento シエン / シエント
101 ciento un シエント ウン
ciento uno/a シエント ウノ / シエント ウナ
102 ciento dos シエント ドス
200 doscientos/as ドスシエントス / ドスシエンタス
201 doscientos un ドスシエントス ウン
doscientos uno/a ドスシエントス ウノ / ドスシエントス ウナ
202 doscientos dos ドスシエントス ドス
230 doscientos treinta ドスシエントス トレインタ
300 trescientos/as トレスシエントス / トレスシエンタス
400 cuatrocientos/as クアトロシエントス / クアトロシエンタス
500 quinientos/as キニエントス / キニエンタス
600 seiscientos/as セイシエントス / セイシエンタス
700 setecientos/as セテシエントス / セテシエンタス
800 ochocientos/as オチョシエントス / オチョシエンタス
900 novecientos/as ノベシエントス / ノベシエンタス
1.000 mil ミル
1.001 mil un ミル ウン
mil uno/a ミル ウノ / ミル ウナ
1.500 mil quinientos ミル キニエントス
2.000 dos mil ドス ミル
3.000 tres mil トレス ミル
10.000 diez mil ディエス ミル 1万
80.000 ochenta mil オチェンタ ミル 8万
100.000 cien mil シエン ミル 10万
110.000 ciento diez mil シエント ディエス ミル 11万
200.000 doscientos mil ドスシエントス ミル 20万

基本的に、スペイン語の数字では (ピリオド)と(カンマ)の表記が日本とは反対です。ただし、アメリカ英語の影響で、メキシコや中米・カリブ諸国のなかには、日本と同じ表記を採用している国もあります。
また、2010 年にスペイン王立言語アカデミア(RAE)は最新版の正書法で、小数点ではピリオドとカンマ、どちらも正しいことを規定しました。4桁以上の大きな数字の場合は、桁区切りにおいてカンマやピリオドではなく、国際化に従って、空白の使用も進められています。

■Cien
Cien(100)以上の数字の場合、 200 、 300 の時にはtos が付きますが、 cien の後にまだ数字が続く時にはto”s” と複数形にはならず、toのみとなります。(例:120人 → ciento veinte personas、105日 → ciento cinco días)
但し、100%という表現はciento/cien por cientoと言います。
*スペイン語話者ならどちらの表現も理解はできますが、Ciento por cientoはアメリカ大陸で主に使用されており、「Cien por ciento」はスペインで使用されています。

「 101以上の数字で一番最後に cien がつく時にだけto がつく」、
「 200 以上の数字で一番最後に ciento がつく時にだけs がつく」、
というのが一番シンプルな覚え方でしょうか。

■Mil
Mil(1.000) には複数形の s がつきません。但し、数千というとき、milesという言葉が使われます。

【 100 万~】

ここから先は大きな数字の書き方です。
日本語の数名詞(万、億、兆など)と区切り方が違うので一度整理しておきましょう。

1.000.000 un millón ウン ミヨン 100万
2.000.000 dos millones ドス ミヨネス 200万
10.000.000 diez millones ディエス ミヨネス 1千万
100.000.000 cien millones シエン ミヨネス 1億
200.000.000 doscientos millones ドスシエントス ミヨネス 2億
1.000.000.000 mil millones ミル ミヨネス 10億
10.000.000.000 diez mil millones ディエス ミル ミヨネス 100億
100.000.000.000 cien mil millones シエン ミル ミヨネス 1000億
1.000.000.000.000 un billón ウン ビヨン 1兆

Millón, billón は複数の場合、アクセント記号が落ちて”es” がつきます。(millones, billones)また、すぐ後に名詞が来る場合は de でつなぎます。

例)
dos mil millones de euros 20 億ユーロ
ただし、 dos millones trescientos mil euros (230 万ユーロ)のようにすぐ後ろに数字が続く場合 de はつきません。

Millón, billónの後に数字が続く場合は複数形にならず、単数形を保ち、「es」は追加されません。

1.000.011 un millón once
1.001.111 un millón mil ciento once
1.000.000.000.002 un billón dos

但し、「数百万の…」、「数兆の…」という表現を使用する場合は「millones」、「billones」のように複数形になります。

ここまででひとまず数字が書けるようになりました。

序列数 (números ordinales)

ここから先は序列数、集合数詞などの表現をまとめておきます。

1 primero/a プリメロ 1番目の
2 segundo/a セグンド 2番目の
3 tercero/a テルセロ 3番目の
4 cuarto/a クアルト 4番目の
5 quinto/a キント 5番目の
6 sexto/a セスト 6番目の
7 séptimo/a セプティモ 7番目の
8 octavo/a オクタボ 8番目の
9 noveno/a ノベノ 9番目の
10 décimo/a デシモ 10番目の
11 undécimo/a ウンデシモ 11番目の
12 duodécimo/a デュオデシモ 12番目の
13 décimo/a tercero/a デシモ テルセロ 13番目の
14 décimo/a cuarto/a デシモ クアルト 14番目の
15 décimo/a quinto/a デシモ キント 15番目の
16 décimo/a sexto/a デシモ セスト 16番目の
17 décimo/a séptimo/a デシモ セプティモ 17番目の
18 décimo/a octavo/a デシモ オクタボ 18番目の
19 décimo/a noveno/a デシモ ノベノ 19番目の
20 vigésimo/a ビヘシモ 20番目の
21 vigésimo/a primero/a ビヘシモ プリメロ 21番目の
100 centésimo/a センテシモ 100番目の
101 centésimo/a primero/a センテシモ プリメロ 101番目の
1000 milésimo/a ミレシモ 1000番目の
10.000 diezmilésimo/a ディエスミレシモ 1万番目の
100.000 cienmilésimo/a シエンミレシモ 10万番目の
1.000.000 millonésimo/a ミヨネシモ 100万番目の
1.000.000.000 milmillonésimo/a ミルミヨネシモ 10億番目の

集合数詞(numerales colectivos)

10 decena デセナ 10個組
12 docena ドセナ 12個組
15 quincena キンセナ 15個組
20 veintena ベインテナ 20個組
30 treintena トレインテナ 30個組
40 cuarentena クアレンテナ 40個組
50 cincuentena シンクエンテナ 50個組
60 sesentena セセンタ 60個組
100 centena センテナ 100個組
1000 millar ミヤル 1000個組

millar を除いてすべて女性名詞です。
これらは「…個のまとまり」を表します。
後に名詞が続く場合はde でつなぎます。

例)
una docena de huevos 12個の卵

不定冠詞をつけて概数「約…」を表します。

例)
un millar de flores 約1000本の花

また、「…歳代」も表します。

少数(Decimales)

小数点は、通常カンマ( , )で表します。中南米ではピリオド(.)で表示することもあります。
0,3 cero con/coma tres セロ コン/コマ トレス
0.5 cero con/punto tres セロ コン/プント シンコ
0,225 cero con/coma doscientos veinticinco セロ コン/コマ ドスシエントス べインティシンコ
25,17 veinticinco con/coma diecisiete ベインティシンコ コン/コマ ディエシシエテ
0,007 cero con/coma cero cero siete セロ コン/コマ セロ セロ シエテ

例として、スペインの通貨の場合は1,25 euros = un euro veinticinco céntimos ( 1 ユーロ25 サンチーム)と書きます。

分数詞 (numerales fraccionarios)

小数点は、通常カンマ( , )で表します。中南米ではピリオド(.)で表示することもあります。
1/2 un medio ウン メディオ
una mitad ウナ ミタド
1/3 un tercio ウン テルシオ
2/3 dos tercios ドス テルシオス
1/4 un cuarto ウン クアルト
3/4 tres cuartos トレス クアルトス
1/5 un quinto ウン キント
3/5 tres quintos トレス キントス
1/10 un décimo ウン デシモ
1/100 una centésima ウナ センテシマ
1/1000 una milésima ウナ ミレシマ

分子が 2 以上のときは分母となる語にs をつけます。

例)
tercios, cuartos, octavos, centésimas,…

分母が大きな数の場合は sobre を用います。
24/150 = veinticuatro sobre ciento cincuenta

倍数 (números multiplicativos)

小数点は、通常カンマ( , )で表します。中南米ではピリオド(.)で表示することもあります。
x2 el doble エル ドブレ 2倍
el duplo エル ドゥプロ
x3 el triple/o エル トリプレ 3倍
x4 el cuadruple/o エル クアドルプレ 4倍
x5 el quíntuple/o エル キンテュルプレ 5倍
x6 el séxtuple/o エル セクステュプレ 6倍
x7 el séptuple/o エル セプテュプレ 7倍
x8 el óctuple/o エル ロクテュプレ 8倍
x9 el nónuplo エル ノヌプロ 9倍
x10 el décuplo エル デクプロ 10倍
x100 el céntuplo エル センテュプロ 100倍

日付

日付には冠詞 el をつけます。
el 1 de abril de 1998 1998年4月1日
el 15 de agosto de 2022 2022年8月15日
el 31 de marzo de 2025 2025年3月31日

日/月/年の順で書きます。
数字のみで記載する場合は 15/08/2022 と書きます。

月名はこちら

章番号、ページ番号など

Capítulo I 第 1 章
página 10 10 ページ
tomo II 第 2 巻
párrafo 3 第 3 パラグラフ

Capítulo , tomo , párrafo は「 1 (uno)」の代わりに primero/a(序列数)を用いることもできますが、ページ番号の場合は常に página 1(uno) と表記します。
お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。


「金融・経済・法務」分野(日英)
「工業・科学技術」分野(日英)