国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

<めざせ語学マスター> 日本語教育能力検定試験に落ちました

2021年6月5日

思い出せばすでに去年で4回目。毎年チャレンジしている日本語教育能力検定試験にまた落ちました。さすがに勉強しはじめに試しで受けたときよりも低い点数をとったことで落ち込みました。クリスマスに届いた薄い不合格のハガキを見つめ、「さすがにもう年だからやめよっか・・・」とため息をついておりました。

でも、2021年を迎えて思ったのは、やはり言語の勉強は面白いということ。
もともとは社員から「日本語には文法がないんですか?」と言われたときに説明できないもどかしさから始めた勉強でしたが、この検定試験の場合、ただ日本語の文法や発音だけでなく、言語学や言語教育学など、私が今まで触れたことがない内容も勉強する必要がありました。
でもそれが前職の上司から言われていたことだったり、今流行のAI翻訳で必要な知識だったりするので、意外にもワクワクしてしまいます。実は私は検定試験そのものの攻略は苦手で、英検1級もフランス語検定1級も何度落ちたか忘れたほど不合格になりました。打たれ強さだけは自分の長所かな、と思います。日本語の検定も、いつ受かるかもわかりませんが、ライフワークだと思って続けています。
ブログには、そんな私の発見をつづっていこうと思います。(鍋)

(最近いろんな言語で更新中の弊社HP「お役立ち情報」も是非ご覧ください。)

<<
>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。

最近のコメント