国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

<めじろ奇譚>「東京に住みたいですか」ーコロナ以降の働き方と住まいの自由度ー

2022年3月14日

業務外の会話ですが、社内で「東京に住みたいか」という話になったところ、様々な意見が出ました。

【都内在住者の意見】
・東京は便利な街である
・都外に出る必要性を感じない
・会社に通いやすい場所に住みたい
・家族のことを考えれば会社と居住地は近い方が便利である
・徒歩や自転車などコロナ禍でも安全に通勤できる

【他県在住者の意見】
・東京は家賃を含め物価が高い、同じ家賃でもっと広い部屋に住みたい
・散歩する場所が少ない
・自然が多く落ち着いた環境に住みたい
・公私をしっかり切り替えるため、ある程度離れた場所に住みたい
・テレワーク導入により、会社から少し離れた場所に住んでいても問題ない

上記の回答には、「純粋に東京という土地に住みたいか」と「職住近接が良いか」という2つの観点が含まれています。後者にはさらにコロナ以降の働き方も関係してきます。

内閣府の調査では、23区内の企業のテレワーク実施率は全国平均と比較しても突出しています(閲覧日2022-03-14)。また、東京都労働局の調査によると、2021年12月時点で都内の企業の半数以上がテレワークを実施しており、企業規模が大きくなるにつれて実施率も高くなっています(閲覧日2022-03-14) 。

翻訳・通訳コーディネーターは比較的テレワークのしやすい職種です。これにより住まいの自由度が高まり、より幅広い意見が出てきたように思われます。居住環境や個人の在宅勤務の向き・不向き等によるところも大きいですが、新しい働き方により、居住地についても改めて考える機会となっているのかもしれません。
(フランス語担当)


スウェーデン出身のスタッフが書いたこちらの記事も是非ご覧ください。
テレワークは日本で浸透するか?

<MemoQマニュアル>WebTransのボタンの説明

2022年3月8日

WebTransのボタンの説明

MemoQは編集作業などを行うとき、「プロジェクトをチェックアウト」するか、「WebTransで文章を開く」かを

選ばなければなりません。

 

もしMemoQのライセンスがあればプロジェクトをチェックアウトして自分のPCのMemoQで作業できますが、もしライセンスがなければ、WebTransを選び、ブラウザ上で作業を行うことになります。

しかし、このブラウザ上のMemoQは全て英語。おまけにボタンの形までもデスクトップのものとは違っています。

初めてMemoQを使う人はただでさえ混乱するのに、さらに悩みが増えるかもしれません。

「なんか違うゾウ・・」

今日はそのWebTransのボタンの説明です。ブラウザ上での作業をするとき、「このボタンってなんだっけ?」と思ったときには是非お役立てください。

 

使い慣れてくると各ボタンの使い方も簡単かもしれませんが、最初はどれを触っていいのかドキドキしそうです。でも大丈夫、何事も慣れですよ!

★その他のMemoQ プロジェクトはこちら★
翻訳メモリを作りましょう。2
翻訳メモリを作りましょう。
CATツール:翻訳メモリとは
各画面の説明(DESKTOP版とWEB版)
翻訳プロジェクトの作成方法
統計の使い方
翻訳中の文書から用語集を登録する

 

<MemoQマニュアル>翻訳メモリを作りましょう 2

2022年3月8日

ワードで翻訳メモリを作る方法

前回はMemoQのLIVE文書を使って翻訳メモリを作成する方法を説明しましたが、今回は、ワードやエクセルで作成する方法を説明します。

まずは2言語ペアのテキストを用意します。
(下はフランシールのホームページの一部です)

日本語原稿

英語原稿

まず最初に、翻訳メモリにするために、1センテンスごとに改行を入れていきます。

この時、自分で改行を入れていくと文章の長さによってはとても時間がかかるので、置き換えを使うと簡単です。

(下は日本語の文章の場合)

左下のオプションを押します。

右下の「あいまい検索」のチェックを外します。すると、下の「特殊文字」ボタンが押せるようになります。

特殊文字の中から一番上の「段落記号」を選びます。

検索する文字列には「句点(。)」を入れ、下には「句点(。)+段落記号」とします。

これで置換(あるいは「すべて置換」)を選ぶと、文書の中に句点があると、すぐ後ろに段落記号(改行)が入り、1文ごとにわかれます。

句点のあとに(括弧)が来ても改行されてしまうので、その場合は戻します。

英語の原稿も同様にセンテンスごとに改行されるようにします。

置き換えました。

ここまできたら、今度はそれぞれを表にします。
表にするため、文字列を選び、「表」ボタンを押すと下に出てくる「文字列を表にする」を選ぶと、1文ごとに表になります。

「文字列を表にする」

英語も同様にリストに入れます。

そのあと、二列にして整合させます。

まずは日本語の表の右側に列を作ります。(左側でも構いません。)

 

次に英語の文章を横にはりつけて、左右の文章があっているか確認、違っていれば調整します。

確認できたら、エクセルにうつします。

MemoQに翻訳メモリとして取り込むときには、CSVファイルとして保存します。

これを翻訳メモリからインポートします。

プロジェクトの「翻訳メモリ」からインポートを選びます。(先にプロジェクトや翻訳メモリをインポートするための容器を用意しておくことがおすすめです。プロジェクトの作り方<MemoQマニュアル>翻訳プロジェクトの作成方法についてはこちらをご覧ください。)

インポートするファイルを選びます。

開くと、次に、エクセルの列(F0やF1)をどの言語としてインポートするかを選びます。

ここではF0が日本語だったので、F0は日本語、F1は英語など、適宜選んでOKを押します。

OKを押すと翻訳メモリに入りました。

メモリ作成はこれで終わりです。コーパスも同じ方法で作れます。

最初は慣れなくてイライラするかもしれませんが、慣れてきたら(きっと)簡単になるはずです。

でもやっぱり一番簡単な翻訳メモリの作り方は、翻訳しながら作ること。翻訳もできて、メモリもできるので一石二鳥なのです。後から作ろうとすると結構な時間がかかる可能性もあります。

ちなみに、弊社ではコーパスや翻訳メモリ作成業務も承りますので、ご相談になりたい方は、こちらにお問い合わせください。対象はデータではないハードコピーや図書でも可能です。また、日本語ー英語でなく他の言語ペアでもお受けいたしますのでお気軽に相談ください。

★その他のMemoQ プロジェクトはこちら★
翻訳メモリを作りましょう。
CATツール:翻訳メモリとは
各画面の説明(DESKTOP版とWEB版)
翻訳プロジェクトの作成方法
統計の使い方
翻訳中の文書から用語集を登録する

 

<めざせ語学マスター>CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)って何?

2022年3月4日

フランス語を勉強している人は、フランス語検定以外に、DALFやDELFを受験する人が多くいます。実は私自身、こちらの試験を受けたことがないので、「DALF?DELF?どっちがレベルが高いのか?」ととまどうこともありますが、これらは下のようにクラス分けされています。

Diplôme d’études en langue française(DELF) Diplôme approfondi de langue française (DALF)
A1 A2 B1 B2 C1 C2
基礎段階の
言語使用者
簡単なやりとり
基礎段階の
言語使用者
日常のやりとり
自立した
言語使用者
意見を述べられる
自立した
言語使用者
交渉もできる
 熟練した
言語使用者
流暢
熟練した
言語使用者
学術的
高度な会話

DALFのC1とC2を取得すると、フランスの大学に入学するための語学試験を免除されるそうです。(参照:日本フランス語試験管理センター

なるほど、DALFのC1,C2というのはレベルが高くて難しそうだなとわかります。

また、スペイン語検定には、DELEスペイン語検定というものがあります(Diploma de Español como Lengua Extranjera:DELE)。1988年にスペイン語を母国語としない人々のスペイン語能力を測るテストとしてはじまり、現在世界100カ国以上で実施されているようです。そのレベル分けはこちら。スペイン語検定には、フランス語のように2つのカテゴリーはなく、全てDELE A1, DELEA2.. のように記載されます。

A1 A2 B1 B2 C1 C2
入門 初級 中級 中上級 上級 最上級

お気づきかと思いますが、フランス語のDELF, DALFにも、スペイン語のDELEにも同じA1, A2、などがついています。このA1, A2, B1, B2, C1, C2って何?

それがCEFR(セファールと呼びます)。CEFRとは、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR: Common European Framework of Reference for Languages)のことです。

第二次世界大戦後、平和共存、人権擁護、民主主義確立などの目的で、1949年に欧州評議会(Council of Europe)が設立されました。この欧州評議会が相互理解・多様性の受容が重要という認識のもと、早くから進めていたのが言語教育への取り組みです。欧州評議会は1975年にはThe Threshold Level(「閾値」) というコミュニケーションに必要な項目についての図書を出版しましたが、その後1991年、言語学習に関するガイドラインを共通枠組みとして作成することを決めました。様々なデータを集め、検証、試行、議論を重ね、11年後の2001年、CEFRが発行されたのです。

つまり、とても長い期間を経て作成された貴重な枠組みであることが分かります(欧州評議会のCEFRのページはこちら)。

CEFRの等級はA1、A2、B1、B2、C1、C2の6段階に分かれており、全て「CAN―DO方式」で表されています。

例えばリスニング:

レベル CEFR Can-do
C2レベル Has no difficulty in understanding any kind of spoken language, whether live or broadcast, delivered at fast native speed.
(母語話者にかなり速いスピードで話されても、生であれ、放送であれ、どんな種類の話し言葉も難無く理解できる。 )
C1レベル Can understand enough to follow extended speech on abstract and complex topics beyond his/her own field, though he/she may need to confirm occasional details, especially if the accent is unfamiliar.(特に耳慣れない話し方をする話者の場合には、時々 細部を確認しなければならない場合があるが、自分 の専門外の抽象的で複雑な話題についての長い発 話にも充分についていける。)
B2レベル Can understand standard spoken language, live or broadcast, on both familiar and unfamiliar topics normally encountered in personal, social, academic or vocational life. Only extreme background noise, inadequate discourse structure and/or idiomatic usage influences the ability to understand. (生であれ、放送であれ、身近な話題でなくとも、個人間、社会、学問、職業の世界で通常出合う話題について、標準語で話されれば理解できる。周囲の極端な騒音、不適切な談話構成や慣用表現だけが理解を妨げる。)
B1レベル Can understand the main points of clear standard speech on familiar matters regularly encountered in work, school, leisure etc., including short narratives (短い物語も含めて、仕事、学校、余暇などの場面で普段出合う、ごく身近な事柄について、標準語で明瞭に話されたものなら要点を理解できる。)
A2レベル Can understand enough to be able to meet needs of a concrete type provided speech is clearly and slowly articulated.(もし、はっきりとゆっくりとした発音ならば、具体的な必要性を満たすことが可能な程度に理解できる。)
A1レベル Can follow speech which is very slow and carefully articulated, with long pauses for him/her to assimilate meaning(意味がとれるように間を長くおきながら、非常にゆっく りと注意深く発音してもらえれば、発話を理解できる。)

国際交流基金のJF日本語スタンダードのページから抜粋。同ページではCEFRが提供する493個の汎言語的に利用できるCan-doリストが閲覧できます。

CEFRはヨーロッパの言語だけでなく、今では日本の検定試験にも影響しています。あるいは既存の基準とCEFRを照合させて示す試験が増えました。

例えば英検はこんな感じ。

A1 A2 B1 B2 C1 C2
3級 準2級 2級 準1級 1級

文部省 各資格・検定試験とCEFRとの対照表

日本語についてはCEFRをベースに国際交流基金が開発したJF日本語教育スタンダートがあります。これもA1~C2の6段階で評価します。

私はいつもA1が一番レベルが高いと思えてしまうのは、学校教育でA=優、B=良、C=可という印象が残っているからでしょうか。Cのほうがレベルが高いなんて、なんだかなじめない気がしてしまいます。

もし私が「私日本語C2級なの」と言われたらつい「早くA級になったらいいね。」と変なことを言ってしまいそうです。

日本では英検やフランス語検定、スペイン語検定などのほうが知られていますが、ヨーロッパへ留学したい、就職したい、と言う人はCEFRに適合した検定資格をもっていたほうが有利だと思います。どこで仕事をするか、何のための検定かを見極めて受けることが大切かもしれませんね。

 

<めざせ語学マスター>日本語教育に関する他のブログはこちら
ジョハリの窓
ルース・ベネディクトの「菊と刀」
サピア=ウオーフの仮説
日本語教育能力検定試験に合格しました!
メタファーとは
プルプル、ゴロゴロ、オノマトペ
KJ法とヴィゴツキー
チャンクとは?
日本語教育能力検定試験 今年も受けました
記憶とは
高コンテクスト文化と低コンテクスト文化
バイリンガリズムについて
言語は12歳までに習うべき!? 臨界期仮説について
英語は聞いていたらペラペラになる・・・か?(クラッシェンのモニター・モデル)
異文化遭遇!カルチャーショック
チョムスキー・ナウ(Chomsky, Now)!
「宇宙へ」は行くけれど「トイレへ」は行かない?―「へ」と「に」の違い
「は」と「が」の違い
ネイティブチェックは「ネッチェッ」になるか。拍(モーラ)と音節
ハヒフヘホの話とキリシタン
日本語は膠着している
ネイティブ社員にアンケート!
RとLが聞き分けられない!?
シニフィエとシニフィアン
文を分ける 文節&語&形態素
やさしい日本語
来日外国人の激減について
学校文法と日本語教育文法
日本語教育能力検定試験に落ちました

 

 

 

<めざせ語学マスター>ジョハリの窓

2022年2月17日

ジョハリの窓(Johari window)

先日「なぜ最近の若者は突然辞めるのか」という本を読んでいたら、「ジョハリの窓」が出てきました。どこかで見た言葉だと思ったら日本語教育能力試験の過去問に出ていました。(平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅲ 問題9)
日本語を教えるのにこんなことまで知っておくべきなんだ・・と改めてこの試験の範囲の広さに驚きます。

「ジョハリの窓」は、自己分析をしながら他者との関係を知ってコミュニケーションを模索する心理学モデルだそうです。ジョハリさんが作ったのかと思ったら、サンフランシスコ州立大学の心理学者ジョセフ・ルフト (Joseph Luft) とハリ・インガム (Harry Ingham)で、二人のファーストネームを取ってジョハリの窓と呼ばれるようになったそうです。

調べてみるとやり方は簡単で、4人以上の人が、参加者の性格(基本「頭が良い」とか「空気を読める」など、ポジティブなもの)が書かれた表に、自分を含めた他の人があてはまるかどうかをチェックしいていきます。Dさんは「Aさんは発想力がある、行動力もある、慎重だな・・、Bさんは頭が良い、リーダーシップがある、Cさんは空気を読める・・・」など、あてはまる性格をチェックします(1人につき10個まで)。

ポテクトさんのアプリならジョハリの窓は簡単にできます。

ジョハリの窓Webアプリ(β) ~みんなで自己分析・他己分析~


チェック項目が終わると、自動的に各項目は4つの窓に振り分けられます。

自分が思う自分と、他の人が思っている自分の違いは各窓に入った項目でわかってきます。。

「開放の窓」 自分も他人も知っている自己
「盲点の窓」 自分は気がついていないが、他人は知っている自己
「秘密の窓」 自分は知っているが、他人は気づいていない自己
「未知の窓」 誰からもまだ知られていない自己

というわけで試しに職場のスタッフ4人でジョハリの窓をやってみました。

以下は私の結果です。

この実験結果を見ると、「解放の窓」から、私も他の3人も、私を「向上心がある」「リーダーシップ」「行動力がある」「根性がある」「責任感がある」「慎重」だと思っていることが分かります。

「盲点の窓」は、私が知らない他の人から見た私。(え!プライド高くて自信家?)

「未知の窓」誰からも知られていない自分。つまり私自身を含めた誰も私を「空気を読む」とか「段取り力がある」とか「表情が豊か」だとは特に思っていないことがわかります。

いかがでしょう?この結果を見て私の性格は想像できますか?

このテストのいいところは何と言っても選択肢に悪い項目がないことです。もし「頭が悪い」とか「空気を読まない」という選択肢があったら、次の日から職場は気まずくなるかもしれません。

言い忘れていました。私の「秘密の窓」には何もありませんでした。これは自分しか知らない自分がいない・・・ということでしょうか。

通常は、開放の窓(自分も他人も知っている特性)を広げること、そして未知の窓(自分も他人も知らない特性)を狭めていくことが目指されます。
社内研修や、コミュニケーションのために使われているようです。

先の本では、若者とのコミュニケーションを取りたいのなら、開放の窓を増やしていくことが必要だとありました。つまり自分の思う自分と他人が見た自分が一致していたり、失敗も成功もオープンにしたりすることがポイント。日本語教育能力試験では、外国人との付き合い方やコミュニケーションのツールとして使われるんだと思いますが、職場ではつまらなそうにしている社員に「他の人は君のこんないいところにも気づいているよ」というメッセージにもつながるかもしれません。外国人と、若い日本人、中年のビジネスマンにとってはどちらも理解が困難な人々になりつつあるのかもしれません。

さて、自分の「秘密の窓」が空っぽだったのを見て、20年近く前、「いい出会いがないです」と職場の先輩にぼやいていた時に言われたことを思い出しました。

少し遠くを見た後、先輩はこんなことを言い出しました。
先輩:「あなたは例えばフリマとかで並んでる骨董品みたいな感じなんだと思うよ。」
私:「?」

先輩:「青空の下、床に置かれて、色んな人がちらちら見ながら通り過ぎるの。でも、時々すごいマニアが現れて“こんな掘り出しものがこんな市場に?”とかいって手に取るのよ。」
私:「?」
先輩:「それに比べて魔性の女って確かにいるし、もてるのよね。例えれば店の中が良く見えない高級そうなブティックかな。一旦入ってしまったら奥に連れていかれて今度は出口が見えなくなって、気付いたら出れなくなっているわけ。」
私:「なるほどー。・・すると、私はオープンすぎるのかもしれません。確かに自分をチラ見せするのって大事かもしれませんね。」

しかしその後私は魔性の女にはなりたくても簡単になれるものではないことに気づきます。
30歳近くになって「やーめた!骨董品を好きな人を待つことにしよ!」と諦めました。

「開放の窓」を広げると、仕事は出来るようになるかもしれないけれど、もてなくなる可能性があります。年をとったらそれでも全く問題ないけれど、20代半ばの恋愛市場に参戦している間はちょっとくらい「秘密の窓」があったほうがミステリアスでいいのかな・・とも思うのでした。

<めざせ語学マスター>日本語教育に関する他のブログはこちら

ルース・ベネディクトの「菊と刀」
サピア=ウオーフの仮説
日本語教育能力検定試験に合格しました!
メタファーとは
プルプル、ゴロゴロ、オノマトペ
KJ法とヴィゴツキー
チャンクとは?
日本語教育能力検定試験 今年も受けました
記憶とは
高コンテクスト文化と低コンテクスト文化
バイリンガリズムについて
言語は12歳までに習うべき!? 臨界期仮説について
英語は聞いていたらペラペラになる・・・か?(クラッシェンのモニター・モデル)
異文化遭遇!カルチャーショック
チョムスキー・ナウ(Chomsky, Now)!
「宇宙へ」は行くけれど「トイレへ」は行かない?―「へ」と「に」の違い
「は」と「が」の違い
ネイティブチェックは「ネッチェッ」になるか。拍(モーラ)と音節
ハヒフヘホの話とキリシタン
日本語は膠着している
ネイティブ社員にアンケート!
RとLが聞き分けられない!?
シニフィエとシニフィアン
文を分ける 文節&語&形態素
やさしい日本語
来日外国人の激減について
学校文法と日本語教育文法
日本語教育能力検定試験に落ちました

 

3 / 60

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。


「金融・経済・法務」分野(日英)
「工業・科学技術」分野(日英)

最近のコメント