国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

★モーリタニア日記 vol.4

2015年6月5日

砂漠の鉄道

ヌアディブ市内から30分も車を飛ばすと、
もうサハラ砂漠の光景が始まります。

昨日、この鉄道線路のあるところへ行きました。

いうまでもなく世界一長い列車が通過する線路です。
ところが最近、インドに世界一長い列車が走る鉄道ができたそうです。
だから世界で二番目に長い(2,000m)のかもしれません。
もっともオーストラリアのハマスレー鉱山の鉄道も、たしか2000m級の長さですから、
ひょっとしたらこの鉄道の列車の長さは世界で三番目かもしれません。

ズエラート鉱山から鉄鉱石を運びだし、
ヌアディブまで延々750km。
(東京―青森間より少々長い距離)
いうまでもなく、年1000万トンの鉄鉱石をヌアディブ港より輸出します。
(中国向け600万トン、EU向け400万とん)
モーリタニアの輸出のトップを占めるものです。

国境を超えるあなたを応援します。 株式会社フランシール

<<
>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。

最近のコメント